6gramのバーチャルカード(VISA)をPayPayで利用する

残念ながら、2021/09/27〜TOYOTA WALLETから6gramへのチャージは不可となるようです(2021/09/17追記)。


スポンサーリンク

TOYOTA WALLET

最近はTOYOTA WALLET(kyash)が利用の中心です。

  • チャージ元クレカ(0.5%〜2.0%)
  • kyashチャージ(0.2%) … ここで、チャージ元クレカを切り替えるのが便利
  • TOYOTA WALLET(利用時に1.5%)

TOYOTA WALLET から 6gramや楽天EDYにチャージした段階で、1.5%キャッシュバックとなります。

楽天Edyはさらに、利用すると0.5%楽天ポイント還元なのですが、EDYが利用できることは限られていますので、6gram をQUICPayとして使うか、6gramのリアルカードを使うかという方法があります。ただ、先日のアップデートで、VISAのバーチャルカードを使えるようになりましたので、PayPayの支払いに使えるメリットが出てきました。

PayPay

PayPayに使うと、PayPayのポイント還元はないのですが、直接、TOYOTA WALLETまでの還元分はきっちりもらえるので、PayPayしか使えない飲食店などでおすすめです。ただ、30日間で5,000円しか使えないので注意が必要です。

3Dセキュアがあるので使えるところ

VISAのバーチャルカードで3Dセキュアが使えるので、利用先は広がっています。Kyash/TOYOTA WALLETよりは制限がゆるい気がする。以下、VISAバーチャルで利用を確認しているところです。ちなみに、JCBバーチャルだと3Dセキュア自体がないので注意してください。

  • OK:Times Clubアプリでの駐車場料金
スポンサーリンク
楽天市場A8


Amazon

楽天市場A8


Amazon

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
楽天市場A8


Amazon

Close Bitnami banner
Bitnami