ネスタリゾート神戸のプールに行ってきました

久しぶりにネスタリゾート神戸のプールに行ってきました。4年ぶりかな。

スポンサーリンク

早めに到着

7月24日、到着したのは7:10分くらいだったとおもいます。まだ、ゲートへの入場ができなくて、入場待ちの列に。検温してから7:30に入場です。P1駐車場を目指します。

ちなみに、入り口からプール駐車場までは、以下のルートで行くのがいいと思います。

駐車場までのルート URL:ネスタリゾート入り口、〒673-0703 兵庫県三木市細川町垂穂 から ウォーターフォート Water Fort – Google マップ

多分、P1駐車場を目指していると南側ルートを案内されると思うのですが、こちらのルートだと、早めに行った場合、立体駐車場ではない平地の駐車場に早くつくことができます。空いていると、こちらのほうが一番プールに近いことになります。

駐車して急いでプールの入場口へ。ホテルやコテージに宿泊されている方は8:30〜優先入場できますが、通常は9:00オープンです。早めに行ったために、結構先頭に近い方で並ぶことができました。

ただ、プール前の入場列はずっと駐車場の方まで続くのですが、日陰などないのですね。これ、以前からそうなのですが、あまりの暑さに並んでいるだけで熱中症になりそうです。毎回多くの人が並ぶので、ネスタ側もきちんと、屋根(テントでいいのに)をつけてくれたらいいのにと思います。新しいアクティビティ作るだけでなくて、古い施設もちゃんと整備してほしいですね。

9時に入場

で、9:00になったら入場です。今回は入場制限もあり得たので、asoviewでチケットを事前購入していました。

asoviewだと、購入にクレジットカード使えますし、楽天リーベイツも対応しているので、ポイント還元されてお得です。

あとは、入場口でスマホ画面を見せるだけです。受け取り確認はどうしていたのか、今ひとつわかりませんでした。

テントを貼ります

ネスタリゾートにはレンタル席もあるのですが、囲いがないため持っていったテントを芝生エリアに貼りました。早めに入場できたし、午前中は割と人も少なかったので、いい場所に貼れました。ただ、あまりにも天気が良くて、やはり暑さがかなりのものでした。素直にレンタル席を借りたほうが、いい日陰になるのでいいかもしれません。テントを貼れないですが、建物の中にも休憩ルームがあります。うちは、着替えもテントでしたいので、テントをいつも持っていくのですが。

流れるプールとバケツプールで遊ぶ

午前中は入場制限のためか、4年前に来たときよりは少なめなかんじがしました。流れるプール、バケツプールで存分に遊んで昼食をいろいろ食べました。ただ、あまり美味しいものはないし、値段も高め。

何よりも、「現金しか使えない」のが不服でした。こういう、プールとかで現金を持ち歩きたくないところはキャッシュレスをすすめてほしいです。特に、このプールはフリーWi-Fiがありましたので、Apple Watch(防水)さえしていたら、会計も可能ですから。

設備が古くて、清潔さに少しかける

とまあ、いろいろ楽しんで来ましたがスライダーは新しく設置したりするけれども、既存設備に力を入れないのですね。全般的に古いですし、清潔さにかけるところもあったりします。新規アトラクションもいいですが、もっとゆっくりと、快適に過ごせるように色々と設備も更新してもらえたらなと思います。

スポンサーリンク
楽天市場A8


Amazon

楽天市場A8


Amazon

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
楽天市場A8


Amazon

Close Bitnami banner
Bitnami