新型コロナウイルス感染症に伴う特別対応メモ

自分用にまとめています

スポンサーリンク

エアアジア

https://newsroom.airasia.com/news/2020/3/11/covid19-travel-advisory-update-jp

  • 2020年3月17日現在
  • エアアジアでは、新型コロナウイルス感染症の影響により、中国、香港、マカオ、韓国、台湾、日本、シンガポール、オーストラリア発着の国際線(3月7日までの予約、4月30日までの出発便)、マレーシア発着の国際線(3月16日までの予約、4月30日までの出発便)において、渡航制限の影響を受けるお客様へ、ご希望に応じてフライトの日程変更もしくはクレジットアカウントのご提供を行います。

うーん、返金してくれないのか…。

エアアジアその2

もうGWの旅行は諦めましたのでキャンセル実施。しかし、これがやり方が分かりづらい… チャットで処理を進行するのですが、「姓/名」って聞いてくるくせに、「姓」だけ入れて答えないとNGになるという、なんなのこれ?

エアアジアはクレジットの返金でそれもすぐに処理されないし、まあ、この辺がLCCかなあと… JALさん、すみません… でも丁度いい時間の便がなかったから…。

Marriott INTERNATIONAL

2020年3月17日にきたメール

ご滞在の前に
COVID-19が皆様の働き方、社会生活、旅行に与える影響を考慮し、感染拡大に対応するため、ここ数週間にわたって柔軟なキャンセルポリシーの適用に努めてまいりました。この度、こうした困難な時期においてお客様に対し最大限柔軟にご対応させていただけるよう、当ホテルのキャンセルポリシーを以下のとおり更新いたします。既存の個人予約をお持ちのお客様(一般的により多くの制約条件がある事前払い料金によるご予約を含む)については、今後予定されている宿泊に対し、2020年4月30日までに手続きが行われた場合、ご到着予定日の24時間前までは、キャンセル料や違約金なしに、ご予約の変更やキャンセルを承ります。個人の新規予約をされるお客様については、今後予定されている宿泊に対し、本日から2020年4月30日までの期間にご予約手続きが行われた場合、ご到着予定日の24時間前までは、キャンセル料や違約金なしに、ご予約の変更やキャンセルを承ります。最新情報および本規約の適用対象および除外対象に関する詳細情報については、当社のウェブサイトをご覧ください。

ということで、キャンセルが認められます。これは助かります。

GW旅行向けメモですが、4月10日くらいに収束してくれんかな…。

2020/04/12 アップデート

https://marriott-re-2019ncovc-jp.com/

に、マリオットの対応が記載されています。

GWにマレーシア・ランカウイのウェスティンホテルを予約していたのですが、流石にそろそろキャンセルしますかね..。

今後ご到着予定の既存のご予約をお持ちのお客様(一般的により多くの制約条件がある事前払い料金によるご予約を含む)については、2020年6月30日までに手続きが行われた場合、ご到着予定日の24時間前までは、キャンセル料や違約金なしに、ご予約の変更あるいはキャンセルを承ります。 なお、既存のご予約の変更にあたっては、空室状況が影響するほか、料金が異なってくる場合もあることをご了承ください。

https://marriott-re-2019ncovc-jp.com/

Marriott INTERNATIONALもキャンセルを実施

上に記載がある通り、返金される(はず)ということで、

https://www.marriott.co.jp/loyalty/findReservationList.mi

から、キャンセルを実施しました。まあ、こちらは素直にキャンセルできてすぐにメールも来るし。SPG Amexで既に支払っていた予約(ウェスティン・ランカウイ・リゾート&スパ)ですが、こちらはまたコロナがおさまったら行きたいです。

スポンサーリンク
楽天市場A8


Amazon

楽天市場A8


Amazon

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
楽天市場A8


Amazon

Close Bitnami banner
Bitnami